〒880-8501宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
Tel:0985-26-7219 Fax:0985-32-4455
Home 議員からの情報発信 「温故知新」の心で

議員からの情報発信

「温故知新」の心で    2010/05/11

萩原 耕三

「温故知新」の心で

宮崎県議会自由民主党 会長 萩原 耕三

 身の丈に不釣り合いな役職をいただきましたが、平素考えていることや、心がけていることを認(したた)めてみます。
 「智に働けば角が立つ、情に棹差せば流される。意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。かといって人のない世はなお住みにくかろう」とは、ご存じの夏目漱石「草枕」の書き始めの文章です。
 「実る程、頭を垂れる稲穂かな」耳にタコができるほど聞いてきた戒めの言葉であります。「行雲流水の如く」すなわち力まず自然体であることも大切でありましよう。
 議員とは、弱者の立場にある人々の、そして、静かなる大多数の意見や提言を斟酌して「議」を言うことが任務の一つでありましょう。
 すなわち、委員会や本会議場で執行部と「議論」し、県民の安心安全、福祉向上に努めることが大きな任務でありましょう。
 「揺り籠から墓場まで」のあらゆる課題と対応し、納税されたお金が正当に執行されているのかのチェツクも重要な任務であることは言うに及ばずであります。
 議員各位のより一層の精進を期待いたしますとともに、県民皆様方のご指導ご支援をお願い致しまして、会長就任のご挨拶とさせていただきます。

ページトップ このページのトップに戻る